利用規約

[ナースではたらこ サイト利用規約]

本ウェブサイトへのアクセス、本ウェブサイトを閲覧・利用する者を本利用規約において、ユーザーといいます。
ユーザーは本利用規約をご理解のうえ、これに従うこと、ならびに労働基準法等すべての関連法規を遵守することに同意したものとみなされます。同意いただけない場合は、本ウェブサイト・本サービスをご利用いただけません。
また、応募・相談の際は、本利用規約の同意が前提となり、更に別途、応募・相談規約にも同意をいただきますので、ご了承ください。

第1条(提供するサービスについて)
1.本サービスは、ディップ株式会社が運営する本ウェブサイトを通じた、インターネット上の看護師、准看護師、助産師、保健師を中心とした求職・求人情報の提供、その他関連するサービスの総称です。
2.本サービスは、労働基準法等にて規定する就労年齢に達した方を対象にしたものです。
3.本サービスは原則日本国内における求職・求人を扱っておりますが、現在海外に居住されている方が、日本国内への就業のために利用することも可能です。ただし、本サービスの利用に関しては、居住されている国、地域の各種規制を遵守していただく必要があります。

第2条(ユーザーの準備)
本サービスを利用するにあたり、本ウェブサイトにアクセスする必要があります。ユーザーは、自らの責任と費用負担にてインターネットインフラ等をご用意いただき、適切に設置、操作等をしていただく必要があります。なお、ユーザーがアクセスされるためのインターネットインフラ等、その他機器・ソフトウェアの準備、設置、操作の方法等については、ディップ株式会社は一切関与いたしません。

第3条(サービスの変更)
ディップ株式会社は本サービスの運営を良好に保つため、事前の通知なく、ユーザー向けサービスを変更または一時的な中断をすることがあり、ユーザーはそれに対して異議を申し立てないものとします。

第4条(個人情報保護の考え方)
ご提供いただいた個人情報は、本ウェブサイトの「プライバシーポリシー」および「個人情報の取扱いについて」に記載のとおり取り扱います。

第5条(著作権等)
本ウェブサイトに含まれるコンテンツ(文章、図表、画像、写真、映像、音声、プログラム等)の商標・特許・著作権・営業秘密・ノウハウおよび他のいかなる知的財産権に基づく権利(以下、「知的財産権等」といいます)は、ディップ株式会社またはディップ株式会社にその利用を許諾した権利者に帰属しています。ユーザーは、本ウェブサイトの利用により、明示、黙示を問わず、知的財産権等の複製、改変、翻案等の実施をすることはできません。

第6条(ユーザーの責任)
1.本サービスの利用は、ユーザー自らの責任のもと行っていただくものとします。
2.ユーザーが自ら提供した情報は、ユーザー自らがその内容について一切の責任を負うものとします。
3.ユーザーがディップ株式会社に対して提供した情報内容に起因して、人材紹介会社、その他の第三者との間で紛争等が生じた場合には、ユーザー自らの責任において解決し、ディップ株式会社は何らの責任を負わず、介入しないこととします。

第7条(反社会的勢力の排除)
ユーザーは、現在かつ将来にわたり、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者をいう。)に該当しないこと、また暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし、暴力を用いる行為、風説を流布し偽計を用いまたは威力を用いて信用を毀損しまたは業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを、将来にわたって表明するものとします。

第8条(禁止事項)
ユーザーは、次の行為をすることはできません。
(1)他のユーザーまたは第三者を誹謗中傷する行為
(2)他のユーザーまたは第三者の著作権等知的財産権を侵害する行為
(3)他のユーザーまたは第三者の財産権、プライバシーに関する権利等、すべての法的権利を侵害する行為
(4)本サービスの運営の妨げとなる一切の行為
(5)本サービスで得た情報を、本サービスの利用目的の範囲を超えて、第三者に譲渡し、または営利を目的とした情報提供活動を行うこと
(6)虚偽の情報を登録し、または提供すること
(7)いたずら応募等の嫌がらせ行為
(8)法令に反する一切の行為
(9)公序良俗に反する行為
(10)その他、ディップ株式会社が不適切と判断する一切の行為

第9条(サイト利用者から送信されたコンテンツについて)
1.本ウェブサイトの利用にあたり、ユーザーが送信した内容(以下「送信内容」といいます)について、ユーザーは第三者の著作権(翻訳権、翻案権、二次的著作物の利用に関する権利、著作者人格権および著作隣接権を含みます)・商標権等の知的財産権、名誉・信用・プライバシー・肖像権等の人格的権利、または契約により設定された権利その他のいかなる権利も侵害していないことを保証します。万一、当該送信内容中に第三者の権利等が含まれる場合には、ユーザーは各法令に照らし適法な手続き、方法もしくは手段により入手するものとします。
2.送信内容の著作権は、ディップ株式会社に帰属するものとし、ユーザーはディップ株式会社がその目的を問わず当該送信内容を利用することについて了承したものとします。
3.ユーザーは、ディップ株式会社が送信内容を匿名で公表し、その内容について改変を行うことができることについても了承したものとします。

第10条(無保証)
1.ディップ株式会社は、ディップ株式会社自身が提供する情報以外に、法人、個人等が本サービスに登録し掲載する情報内容の正確性、有用性等について、一切保証しません。
2.ディップ株式会社は、本ウェブサイトがユーザーの希望を満たすこと、本ウェブサイトの機能が中断しないこと、もしくはエラーが発生しないこと、本ウェブサイトおよびサーバーにコンピューターウイルス等の有害なものが含まれていないことについて、ディップ株式会社に故意または重過失があるときを除き、一切保証しません。

第11条(賠償責任)
1.ディップ株式会社は、ユーザーが本ウェブサイトを利用するにあたり、本ウェブサイトに関連する事項に起因、または関連してユーザーに発生する一切の損害について、ディップ株式会社に故意または重過失があるときを除き、何らの責任も負いません。
2.ユーザーが本規約に違反しディップ株式会社に対し損害を与えた場合、ユーザーはディップ株式会社に対し、損害を賠償する義務を負います。

第12条(リンク)
ユーザーは、本ウェブサイトへのリンク設定をおこなう場合、リンク先は本ウェブサイトのトップページのみとします。本ウェブサイトへのリンク設定をすることによって、万一、トラブルや損害賠償問題等が発生した場合でも、ディップ株式会社は一切責任を負いません。

第13条(容易に知覚できない個人情報の取得および利用)
1.ディップ株式会社は、ユーザーにより本ウェブサイトを利用いただく際にCookie情報を取得します。このCookie情報とは、ユーザーによる本ウェブサイトの利用履歴や本ウェブサイト上での入力内容などを、ユーザーのコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。なお、このCookie情報は、特定の個人を識別する情報を含むものではありません。

2.ディップ株式会社は、前項のCookie情報を利用し、ブラウザの識別やセッション管理、行動ターゲティング広告等(第三者配信を含む)を提供します。
3.ユーザーは、「Cookieをブロックする」などの設定によってCookieの使用を拒否したり、自らのコンピュータに格納されたCookieを「閲覧の履歴の削除」機能で削除することができます。ただし、その際には、本ウェブサイトの利用上、制約を受ける場合があります。

第14条(統計データ)
ディップ株式会社は、個人を特定できないように加工した利用状況や統計データを作成し、当該情報について何ら制約なく利用することができることとします。なお、この場合の著作権はディップ株式会社に帰属します。

第15条(規約の変更)
ディップ株式会社は、法令等の制定・改廃があった場合または新サービスの追加等、ディップ株式会社が必要と判断した場合に、ユーザーの承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。ディップ株式会社が本規約を変更した場合には、ユーザーは、変更後の本規約に従い本サービスを利用するものとします。
2.ディップ株式会社が本規約の変更を行う場合には、変更の1ヵ月以上前に変更後の利用規約の内容および効力発生日をディップ株式会社のウェブサイト上に表示またはディップ株式会社の定める方法によりユーザーに通知することで周知するものとし、その期間経過をもって、効力が発生するものとします。
3.前項にかかわらず、ディップ株式会社は、誤記訂正や形式的修正など変更が軽微な場合および本サービス利用中のユーザーに効力を及ぼさない場合は、規約変更について通知しないものとします。

第16条(管轄裁判所)
本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。



[相談・応募規約]
本規約は、ディップ株式会社が提供するインターネット上のサイト「ナースではたらこ」または関連するアプリケーションもしくはメールサービス等の転職支援サービスのユーザーに適用されます。ご利用の前に本規約の内容をよくお読みください。

第1条(定義)
本規約における用語の定義は、次のとおりとします。
(1)ユーザー
本ウェブサイトにおいて相談・応募サービスを利用するため、ディップ株式会社に対し、自らの個人情報を提供した個人で、ディップ株式会社が承諾した個人をいいます。
(2)本サービス
相談サービスと応募サービスの総称をいいます。
(3)相談サービス
ユーザーが提供した個人情報と求人企業などが希望する求人条件との照合、求人票および補足する求人情報の提供、電話・メールや面談による転職相談、キャリアアドバイザーによる転職活動支援、応募手続きの代行などのサービスであるエージェントサービスと、より簡易な手段を用いてユーザーと求人企業などとの間における雇用関係の成立を斡旋する簡易斡旋サービスの総称をいいます。
(4)応募サービス
本ウェブサイトに掲載される求人案件に対し、応募するサービスをいいます。

第2条(登録手続と登録審査)
1.本サービスの利用を希望する個人は、本フォームに個人情報を入力し、個人情報を登録、送信することをもって申し込みをし、本規約の内容をすべて承認したものとみなします。
2.ディップ株式会社は、前項の申し込みについて所定の審査を行います。
3.ディップ株式会社は、登録を申し込んだ個人がユーザーとして不適当と判断した場合には、その登録を拒否することができ、申込者はそれにつき異議を申し立てないものとします。

第3条(登録内容の正確性および変更の届出)
1.ユーザーは、ディップ株式会社に対して提供した申込内容が正確でなかったこと、その内容の不備・齟齬などに起因して求人企業など、その他の第三者から何らかの異議、請求もしくは要求などがなされた場合には、自己の費用負担と責任で対処するものとし、ディップ株式会社に一切の迷惑をかけないものとします。
2.ユーザーは、本サービスへの届出内容、または登録内容に変更があった場合には、ディップ株式会社に対し速やかにその届出をしなければなりません。この届出を遅滞したことにより損害が発生した場合には、その損害はすべて当該ユーザーが負担するものとします。

第4条(提供・求人照合)
1.ディップ株式会社は、ユーザーが提供した申込内容を直接求人企業などに提供、または申込内容と求人企業などが希望する求人条件とを照合いたします。ただし、検討基準や判断理由などをお伝えすることはできません。
2.ユーザーから求人企業などに対する応募依頼を受け付けた場合も、求人企業などからの依頼に基づき、求人企業などに代わってディップ株式会社が当該求人への適合度合いを判断することがあります。

第5条(本サービスの提供)
1.ディップ株式会社は、全職種を取扱い、ユーザーに対してご紹介できる求人案件がある場合は、求人票により求人情報を提供するものとし、加えて以下のサービスの中から当該ユーザーに適切なサービスをディップ株式会社の判断で無料にて提供するものとします。
(1)電話や面談による転職相談の実施
(2)キャリアアドバイザーによる転職活動支援
(3)求人票を補足する求人情報の提供
(4)応募手続きの代行
(5)メールマガジンの購読
(6)その他ユーザーの転職に有益とディップ株式会社が判断する一切のサービス

第6条(本サービス提供の期間)
1.ディップ株式会社が提供する本サービスについては、原則として、ユーザー個々に本サービス開始の通知を行った日から6カ月間提供するものとします。 また、この期間内に本サービスを通じてユーザーが求人企業などに入社した場合、入社日をもって当該ユーザーへの本サービスの提供を終了いたします。
2.ユーザーから本サービス提供の終了のお申し出を受けた場合についても、合理的な範囲内で速やかに本サービスの提供を終了させていただきます。

第7条(本サービス提供の終了)
ディップ株式会社は、ユーザーにおいて次に掲げる事項に該当する事由が生じた場合は、当該ユーザーに対して何らの催告を要することなく、本サービスの提供を終了することができるものとします。
(1)本規約に定める事項に違反した場合
(2)本サービス開始の通知を行った日から1カ月を経過しても、当該ユーザーから何らのご連絡がない場合
(3)ユーザーが第8条の禁止事項を行った場合
(4)その他ユーザーとディップ株式会社との信頼関係が維持できないとディップ株式会社が判断した場合

第8条(禁止事項)
ユーザーは、以下の行為をしてはならないものとします。
(1)虚偽の情報をディップ株式会社に提供する行為
(2)いたずら応募等ディップ株式会社または求人企業などの業務・営業を妨害する行為、または社会的信用もしくは評価を毀損する行為
(3)他のユーザーや求人企業など、ディップ株式会社または求人企業などの従業員、その他ディップ株式会社の事業に関わる一切の関係者(以下「関係者」といいます)を誹謗、中傷もしくは侮辱する行為
(4)ディップ株式会社または求人企業など関係者が有する著作権、商標権その他の知的財産権を含む一切の財産的権利、営業上の機密、名誉、プライバシーなどを侵害する行為
(5)本サービスを通じて入手した情報を、本サービスの目的の範囲を超えて使用し、または第三者に漏洩もしくは開示する行為
(6)他のユーザーまたは第三者の財産権、プライバシーに関する権利等、すべての法的権利を侵害する行為
(7)法令もしくは公序良俗に反する行為、またはそのおそれがある行為
(8)その他、ディップ株式会社が不適切と判断する一切の行為

第9条(ユーザーの責任)
1.ユーザーは、自らの意思によって本サービスを利用し、個人情報を登録するものとします。
2.ユーザーは、ユーザーが自ら登録した情報は、その内容について一切の責任を負うものとします。
3.前項の登録情報は、本サービスの提供するサービス内容の範囲内で、ユーザー自らがいつでも変更、追加、削除できるものとし、常にユーザーが責任をもって利用目的に沿い、正確、完全、最新に保つものとします。

第10条(労働条件)
ディップ株式会社は、ユーザーが求人企業などに入社した場合の仕事内容や処遇など労働条件の概略について確認を行いますが、ユーザーは、自己の責任において、求人企業などに労働条件を直接確認した後に雇用契約を結ぶものとし、ディップ株式会社が確認し、かつユーザーに通知した労働条件が、当該雇用契約の詳細を最終的に保証するものではないことを承諾します。

第11条(情報の削除)
ディップ株式会社は、第8条に規定された行為とみなされる情報が登録される等、登録情報を削除する必要がある場合、ユーザーに通知することなく、当該情報を削除することができます。

第12条(除名)
ディップ株式会社は、ユーザーが本規約に違反したと判断した場合、何らの催告を要せず、ユーザーを除名することができます。

第13条(個人情報の取扱い)
ディップ株式会社は、本サービスにおけるユーザーの個人情報の取扱いについては、別途、「個人情報の取扱いについて」に基づき取扱うものとします。

第14条(登録情報の利用)
ディップ株式会社は、本サービスに提供された情報のうち、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等個人を特定する情報を除く情報を、ディップ株式会社の編集・発行する著作物等に二次使用することができます(ディップ株式会社が運営する他のウェブサイトに使用することを含みます。)。この場合、二次著作物の著作権は、ディップ株式会社に帰属します。

第15条(料金)
ユーザーは、ディップ株式会社が有料と指定したサービスを除くすべてのサービスを無料で利用できます。

第16条(サービスの変更)
1.ディップ株式会社は、本サービスの運営を良好に保つため、事前の通知なく、ユーザー向けサービスを変更または一時的な中断をすることがあり、ユーザーはそれに対して異議を申し立てないものとします。
2.ディップ株式会社は、2週間の予告期間をもってユーザーに通知のうえ、本サービスの長期的な中断または全面的な終了をすることができます。
3.前2項により、ユーザーに損害が発生した場合でも、ディップ株式会社に故意または重過失があるときを除き、ディップ株式会社はユーザーに対して何らの責任も負担しません。

第17条(サービス利用の一時中断と情報の保存)
1.ユーザーは、随時、自らの意思により本サービスのサービス利用を一時的に中断することができます。
2.前項の場合、ディップ株式会社は、ユーザーが中断前に登録した個人情報等を、サービス利用を中断した月から6ヵ月間保存します。ユーザーが、その保存期間内にサービス利用を再開した場合は、この保存情報を再利用することができます。

第18条(登録の抹消)
1.ユーザーは、随時、自らの意思により本サービスへの登録を抹消することができます。
2.前項にかかわらず、ディップ株式会社は、ユーザーが1年間本ウェブサイトに1度もアクセスしない場合には、登録を抹消することができます。

第19条(免責)
1.ディップ株式会社は、ディップ株式会社自身が提供する情報以外の、広告掲載企業の提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性等について何らの保証もしません。
2.ディップ株式会社は、当該広告掲載企業の財務内容の優良性、事業体としての存続可能性、当該広告掲載企業が営む事業の適法性、社会的妥当性等について何らの保証もしません。
3.ディップ株式会社は、本サービスへのユーザー登録、本サービス利用によってユーザーに発生する一切の損害に対し、ディップ株式会社に故意または重過失があるときを除き、何らの責任も負担しません。
4.停電、通信回線の事故、天災等の不可抗力、通常講ずるべきウイルス対策では防止できないウイルス被害、通信事業者の不履行、インターネットインフラその他サーバー等のシステム上の不具合、緊急メンテナンスの発生などディップ株式会社の責に帰すべき事由以外の原因により本規約に基づく債務の全部または一部を履行できなかった場合、ディップ株式会社は免責されるものとします。

第20条(お問合せ)
ユーザーは、本サービスに関する苦情、ご意見などは問合せ窓口より問い合わせるものとします。

第21条(規約の変更)
1.ディップ株式会社は、法令等の制定・改廃があった場合または新サービスの追加等、ディップ株式会社が必要と判断した場合に、ユーザーの承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。ディップ株式会社が本規約を変更した場合には、ユーザーは、変更後の本規約に従い、本サービスを利用するものとします。
2.ディップ株式会社が、本規約の変更を行う場合には、変更の1ヵ月以上前に変更後の利用規約の内容および効力発生日をディップ株式会社のウェブサイト上に表示またはディップの定める方法によりユーザーに通知することで周知するものとし、その期間経過をもって、効力が発生するものとします。
3.前項にかかわらず、ディップ株式会社は、誤記訂正や形式的修正など変更が軽微な場合及び本サービス利用中のユーザーに効力を及ぼさない場合は、規約変更について通知しないものとします。

第22条(損害賠償)
ユーザーが本規約に違反し、ディップ株式会社に対し損害を与えた場合、ユーザーはディップ株式会社に対し、損害賠償義務を負担します。

第23条(定めのない事項)
本規約に定めのない事項は、日本の法令の定めに従い、ユーザーとディップ株式会社との間において、互いに誠意をもって協議し解決することとします。

第24条(管轄裁判所)
本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。


[別紙]
1.取扱職種の範囲
当社の取扱職種範囲は、全職種です。取扱地域は日本全国です。
当社は、若者雇用促進法第11条によって、公共職業安定所が求人不受理とすることができる求人者に該当する旨の自己申告があった求人者からの学校卒業見込者等であることを条件とした求人は取り扱いません。

2.手数料に関する事項
(1)求職者からの手数料は、一切徴収いたしません。
(2)求人者(医療機関、介護施設等の事業主)からの手数料は、下記の手数料の額を上限として厚生労働大臣に届出を行い、受理されております。実際に適用する手数料につきましては、ご契約により、下記の手数料額を上限として適用させていただきますので、個々の職業紹介における手数料については、申込書または契約書でご確認ください。
サービスの種類及び内容 手数料の額
求人受理時の事務費用 1,000円
求人受理後、求人者(医療機関、介護施設等の事業主)に求職者を紹介するサービス 成功報酬 当該求職者の就職後1年間に支払われる賃金(内定書や労働条件通知書等に記載されている額)の50%
求人の充足に向けた求人者(医療機関、介護施設等の事業主)に対する専門的な相談・助言サービス 成功報酬 当該求職者の就職後1年間に支払われる賃金(内定書や労働条件通知書等に記載されている額)の50%
特定の条件による特別の求職者の開拓やそのための調査・探索 着手金 1,000,000円
活動1日当たり10,000円
成功報酬 当該求職者の就職後1年間に支払われる賃金(内定書や労働条件通知書等に記載されている額)の50%
就職を容易にするための求職者に対する専門的な相談・助言 着手金 1,000,000円
相談・助言終了時 1,000,000円
成功報酬 1,000,000円

※上記手数料には、消費税は含まれておりません。別途加算となります。

3.苦情の処理に関する事項
求職者または求人者(医療機関、介護施設等の事業主)からの苦情については、誠意をもって対応いたします。 苦情処理の担当者は、各事業所の職業紹介責任者となります 。
【お問い合わせ先】お問い合わせフォーム

4.個人情報の取扱いに関する事項
当社は、以下の個人情報適正管理規程のとおり、個人情報を取り扱います。

5.返戻金制度に関する事項
当社は、紹介により入職された方が6ヶ月未満で早期退職した場合、手数料を返戻する制度を設けています。

<個人情報適正管理規程>
1.職業紹介事業にかかる個人情報(以下「個人情報」という)を取り扱う事業所内の職員の範囲は、エージェント事業部の職員とする。
個人情報取扱責任者は各事業所の職業紹介責任者とする。

2.職業紹介責任者は、個人情報を取り扱う1に記載する事業所内の職員に対し、個人情報取扱いに関する教育・指導を年1回実施することとする。
また、職業紹介責任者は、少なくとも5年に1回は職業紹介責任者講習会を受講するものとする。

3.取扱者は、個人の情報に関して、当該情報に係る本人から情報の開示請求があった場合は、その請求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的事実に基づく情報の開示を遅滞なく行うものとする。
さらに、これに基づき訂正(削除を含む。以下同じ。)の請求があったときは、当該請求が客観的事実に合致するときは、遅滞なく訂正を行うものとする。
また、個人情報の開示又は訂正に係る取扱いについて、職業紹介責任者は求職者等への周知に努めることとする。

4.求職者等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申出があった場合については、苦情処理担当者は誠意を持って適切な処理をすることとする。
なお、個人情報の取扱いに係る苦情処理の担当者は、各事業所の職業紹介責任者とする。