1. トップ
  2. 転職お役立ち
  3. 転職成功事例
  4. やりたいことを第一に、療養型から未経験の急性期ICUの看護師へ
転職成功事例

やりたいことを第一に、療養型から未経験の急性期ICUの看護師へ

ナースではたらこでスキルアップ転職を叶えた看護師さんの事例をご紹介!

看護師の画像

スキルアップの転職成功事例(6)

勤務先 病棟(常勤・2交替)→ICU(常勤・2交替)
給与 非公開(変化なし)

転職のきっかけ

病院付属の看護学校を卒業しましたが、その際に奨学金を受けていたため、同グループの病院に就職することになりました。ところが、就職先は認知症専門病院で、スキルアップが望めない環境だったため、自分の看護スキルに不安がありました。

緊急事態に直面しても看護師として適切な対応ができるようになりたいと思い、奨学金の返還終了と同時に転職を決意しました。

転職の際の悩み

急性期での経験がないため、もし街で誰かが倒れたとしても「自分は看護師として適切な対応ができないのではないか」などと不安に感じていました。その一方で、急性期の病院で働きたいものの、実際に現場でやれるのかという心配もありました。

転職先を決めたポイント

救急外来もしくはICUでの勤務を希望していましたが、これまで急性期での経験がないことから、選考は厳しい状況が続いていました。しかし、未経験でもICU配属可能な病院を紹介していただき、看護部長が未経験でもやる気を評価してくれたため、入職を決意しました。

キャリア・アドバイザーより一言

今回のケースでは、ご本人の意思を随時確認しながら、本当にやりたいことが何なのかを明確にすることができました。その結果、満足がいく転職活動のお手伝いができたのではないかと感じています。

このように、ご本人のキャリア形成をしっかり考えると共に、次に就く職種についてのメリットやデメリットもきちんと伝えることで、成功へと導くことができると自負しています。キャリアや将来に迷われている方は、ぜひ私たちキャリア・アドバイザーに話してみてください。

その他のスキルアップの転職成功事例

転職をお考えの看護師さんへ

「ナースではたらこ」は日本最大級の求人情報を掲載!あなたの条件を
満たす求人がきっと見つかります!