1. トップ
  2. ナースではたらこコンテンツ
  3. お仕事レポート
  4. 急性期病棟のお仕事Q&A/疑問にお答えします
看護師さんのためのお仕事レポート

急性期病棟のお仕事Q&A/疑問にお答えします

たくさんの看護師さんの転職をお手伝いしてきたキャリア・アドバイザーが、急性期病棟に関する疑問にお答え致します。

看護師の画像

Q.職場に派閥があるって本当ですか?

A.気にしすぎはもったいない!

大学病院など新卒の採用をメインとする病院では、中途入職者の割合が少ないため、新卒で入職した方々のグループを派閥と感じるという話もあります。実際に新卒と中途で退職率に大きく差がでる病院があるのも事実です。

しかし、すべての病院がそういうわけではありません。新卒と中途のバランスの取れ、派閥ができにくい病院もありますので、どのような病院が隔たりが少ないのかキャリア・アドバイザーにご相談ください。

Q.認定看護師取得のサポートはありますか?

A.多くの病院に支援体制が広がっています!

急性期病院の多くには、スキルアップできる環境と支援体制があります。 数多くの臨床経験を積む事ができ、勉強会などでしっかりとした知識を学ぶ事ができます。周りに同じような志を持つ同僚がいるのでモチベーションも高まるでしょう。認定看護師への挑戦に恵まれた環境にあるといえます。

ただ、病院の認定看護師支援制度は希望する誰もが受けられるわけではありません。「先輩から順番に選ばれる事が多い」などの慣例がある病院もあります。

大学病院よりも民間の総合病院の方が院内の競争率が低いこともあるようで、認定看護師を目指す気持ちが強い方は、病院の支援体制をきちんと確認しておくことが必要です。

Q.地元出身のナースが多いのですか?

A.都心部では他県出身者もたくさん!

都心部、もしくはその周辺の病院には、多くの地方出身者が入職しています。特に急性期病院はその傾向が強いと言えます。 寮などの福利厚生、待遇面が充実しており、大きな病院は地方からの採用を行うため、積極的に病院説明会に出向いているからです。

全国から集まった仲間と同僚になるため、地方の友達や知り合いが多くできることも楽しさのひとつでしょう。同じ職場で働く仲間として、喜びややりがいも自然と分かち合えるのではないでしょうか。

急性期病棟でのお仕事に興味のある看護師さんへ

急性期病棟のお仕事のこと、イメージできましたか?急変や救急搬入も多く、患者さまの状態も落ち着かない場合が多いので、想定外の事態が起きることは多々あると考えられます。

その分多くの症例が学べ、手技を身に付ける場面が多いということになります。「スキルアップしたい!極めたい分野がある!」という方には勉強の機会が豊富にある環境と言えそうです。

「何を勉強したいか」という事を整理し、病院が得意とする診療科目を確認しておくと、転職後に「こんなはずじゃなかった!」と思うことが少なくなると思います。

悩んでいること、知りたいことがあれば、お気軽にご相談下さい!キャリア・アドバイザーと一緒に考えましょう。

キャリア・アドバイザーとは?

看護師の転職に必要な知識や情報を身につけた、看護師の転職を専門にサポートするプロフェッショナルです。

キャリア・アドバイザーは、看護師さんの転職活動を支援するために、給与や待遇などの条件交渉をします。場合によっては面接に同席してくれたり、履歴書の書き方や面接対策のサポートなども行います。

急性期病棟のその他のレポート

転職をお考えの看護師さんへ

「ナースではたらこ」は日本最大級の求人情報を掲載!あなたの条件を
満たす求人がきっと見つかります!